甘茶 効果

ダイエットに良い?甘茶の効果効能について

美甘麗茶甘茶

 

宮城舞さんがプロデュースのダイエットティーである美甘麗茶は、ノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインの3つのゼロなのに、甘くて美味しいというのが最大の魅力ですよね。その甘さの秘密は、甘茶が含まれているからなんです。

 

しかし、甘茶がもたらす効果は甘さだけではありません。もちろん、甘茶以外の成分がダイエットの手助けや健康への働きかけをしてくれるのですが、甘茶にも健康にアプローチしてくれる効果があるんです。

 

はじめに、甘茶についてですが、ユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種で、植物そのものの名前でもあるんです。参考までに、よく似ている名前のアマチャヅルという植物からのお茶も甘茶と呼ばれますが、まったくの別物で、効果にも違いがあります。

 

甘茶の効果効能とは・・・?

 

美甘麗茶甘茶

 

さて、美甘麗茶に使われているのはユキノシタ科の落葉低木ガクアジサイの変種の甘茶です。こちらの甘茶には、甘味の効果以外にも、メタノールエキス、サポニンの効果などが挙げられます。

 

甘味の効果では、砂糖の摂取を制限されている糖尿病の人でも甘味が味えるので、医療的なケアに用いられることがあります。また、メタノールエキスの効果には、抵アレルギー作用や歯周病や口臭予防がある他に、抗酸化作用によるアンチエイジング効果も期待されます。

 

メタノールエキスの抵アレルギー作用があるので、花粉症やアトピーへの効果もあると言われています。抗酸化作用からは、美肌やニキビや吹き出物への効果が見られます。

 

最後の一つのサポニン効果では、内臓器官の働きを高めたり、心を落ち着かせたりする効果があることで知られています。サポニンが有名になったのは、やはり、高麗人参がきっかけでしょう。

 

ひと言で言えば、サポニンには体内を掃除してくれるという感覚があります。体内のコレステロールを除去したり、血栓の生成を抑えたりするので、血流が良くなることから、動脈硬化をはじめ、心筋梗塞や脳卒中などの深刻な病気の予防ともなるのです。

 

以上のように、甘茶には生薬として用いられる効果が多くあるんです。

 

美甘麗茶に含まれている甘茶の効果効能まとめ

 

美甘麗茶甘茶

 

いかがでしたでしょうか?お伝えしたように、甘茶には、さまざまな健康への効果が期待されます。その甘茶の成分は、宮城舞さんがプロデュースの美甘麗茶にも配合されているので、ダイエットや美容、健康への関心が高い人には、おすすめです!

 

甘茶は甘味成分として、フィロズルチンとイソフィロズルチンを含んでいます。その甘さは砂糖の200倍から400倍の甘みがあります。それでいて、ゼロカロリーなのです。また苦味成分としてタンニンを含まれていますが、カフェインは含まれていません。

 

あれらのことから、甘いのに健康、甘いのにダイエットができるというのが甘茶の特徴と言えます。つまりは、ノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインなのに、甘くて美味しいダイエットティーを実現したのが甘茶の成分というわけです。

 

どんなに飲んでもゼロカロリーの美甘麗茶、ぜひ、お試しください。

 

>>美甘麗茶の詳細はこちら

関連ページ

ダイエットに効果的なお茶をランキング形式でご案内!
ダイエットに効果あり!のお茶はどれ? ― 人気のダイエット茶をランキング形式にしてみました!
ダイエットにおすすめできるお茶
どんなお茶がダイエットに効果ありなの? ― ダイエットにおすすめなお茶の種類や、その成分についてご紹介します!
痩せるお茶の口コミ、評判
痩せると巷で評判のお茶って実際どうなの?味は?ダイエット効果は? ― 愛飲者の口コミをご紹介!
普通のお茶にもダイエット効果が?
普通のお茶にもダイエット効果があるの?どんなお茶に最も高いダイエット効果が期待できるの?検証します♪
「お顔やお腹がパンパン…」そんなお悩みの方へ
美甘麗茶ですっきりさせたい、パンパンなお顔やお腹。どうしてパンパンお腹やお顔がすっきりするのか美甘麗茶について検証してみました!